萩尾望都作品が好きな人

ガルちゃん

初めてトーマの心臓を読んだ時はしばらく物語の世界から戻ってこれなくなるくらいの衝撃を受けました
萩尾望都作品を語りましょう
萩尾望都作品が好きな人

1502

257.  2021/07/22(木) 08:48:15 

>>44
増山さんは最初本当は萩尾さんに「少年愛」の漫画描いて欲しかったのかな?と思った。大事な処女作を萩尾さんに見せているし。
増山さん的には思い通りにならない萩尾さん、
竹宮さん的には才能に嫉妬してしまう萩尾さん、
2人がかりで来たのはそういうことなのかもなぁ…と思った。

160

300.  2021/07/22(木) 17:59:42 

>>298
竹宮恵子さんは長編作品になる最初と辻褄合わない事多々あり
萩尾望都さんは絶対そうならない

20

177.  2021/07/21(水) 23:13:44 

>>175
150です。ほんとですね。もっと多感な時期に読んでおきたかったなぁ。うらやましいです。

70

240.  2021/07/22(木) 02:41:20 

ポーの一族の、小さい女の子を育てる話を読んでハマりました

70

62.  2021/07/21(水) 21:48:30 

>>31
人工生体コンピュータの中に落ちた技術者が、その内部で7体(7人)の回路に生命維持されて夢を見てるところを、コンピュータを停止させて助けられる。
7面のAIは、製作者の意識を反映したのか、音楽の神様を模している。
それが事実なのか、ただの夢かはわからない。
というお話だと思う。

130

126.  2021/07/21(水) 22:22:39 

マージナルをなんとなく読みはじめてそんなにハマッたつもりはなかったんだけど続きが気になってどんどん読んでしまった。
よくあんな世界を思いつくなぁと感心した。

230

165.  2021/07/21(水) 23:00:24 

>>69
マンガ雑誌(ぱふ?)の企画で、ヤマダミネコが
少女の阿修羅王描いてましたが、
色気がありすぎて、私的にはアウトでした。
萩尾先生の阿修羅王は、
本当に、少女の阿修羅王。
まだ性別が別れる本当に一歩手前の
阿修羅王だと思いました。

120

215.  2021/07/22(木) 00:29:22 

>>3
あの短いページ数の中に
いろいろ積み込まれた神作品

110

200.  2021/07/21(水) 23:52:01 

>>199
エッグスタンドだね
戦争の時代に生まれた子供の話

210

298.  2021/07/22(木) 17:53:51 

近年、竹宮惠子と萩尾望都の大泉時代をめぐる憶測が乱れ飛んでるけど、結局のところ2人は、アメリカのホラー作家、ディーン・(R・)クーンツと、スティーブン・キングみたいな立ち位置なんだと思う。
クーンツは、世界中で4億冊以上本が売れたエンターテイナーだけど、映画化作品は1本も成功せず、娯楽作品を書いてきた小説家という評価。
一方、キングは映画化作品も多く、ほとんどが興行的にも成功してるし、単なるモダンホラーの担い手という以上の高い評価(文学性)を認められている。
ちなみに私は、クーンツの方が好きで、ほぼ全部の作品を読んでます。
クーンツも、ごく初期には文学作品っぽいのを書いてたんですけどね。
(キングは、そこまで読んでいない)
漫画家としては、どっちも好きで甲乙つけがたいけど、僅差で萩尾望都かな?
マイナーな意見で、スミマセン。

00

33.  2021/07/21(水) 21:39:09 

>>15
これ本当に萩尾望都の作品?

425

122.  2021/07/21(水) 22:21:38 

>>121
間違えた、58は私のコメントじゃないって言いたかった!

20

93.  2021/07/21(水) 22:01:44 

>>42
花の24年組だっけ?
山岸涼子先生大島弓子先生ベルバラの先生たちがその年代に集中してるんだよね
凄まじいよね

440

302.  2021/07/22(木) 18:38:00 

>>295この後、髪の毛を切り自分を取り戻す為に食事を拒否して、摂食障害になるかもしれない
やせ細った姿を見てがっかりする反面、ほっとして安心するとか

10

99.  2021/07/21(水) 22:05:14 

>>96
贋作だとバレないように奮闘するのに実際は本物だった話が好き

130

210.  2021/07/22(木) 00:18:49 

>>197
私もメッシュ好きです。
そして萩尾先生の作品とかの影響でフランスへの憧れまででたところまで同じ・・・!
私は初めてパリへ行ったとき逆に感動しました。
本当に漫画でみたまんまだーーって。漫画もだけど、絵はがきやら世界の街角みたいなテレビでみていた街並みと当たり前だけどまったく同じでただただ驚いて。
今はわからないけど、ヨーロッパで90年代ぐらいはあまり変化がない町だったなあと思う。
昔の街並みがそのままみたいな。
古き良き時代がそのままっていうのは萩尾先生の作品と同じだなと思う。

90

43.  2021/07/21(水) 21:41:33 

>>11
まあ、死人は出たけど残りはみんな逞しく生きてるよ。人間はタフだとも思う。
ジェルミの悪い友達も、イアンの弟も元気にやっててほっとする。
ナディアも幸せそうだし。お母さんとは解り合えないだろうけど。あの親子関係はリアルだわ。

351

75.  2021/07/21(水) 21:52:58 

ブラッドベリの短編を漫画化したのが好き 世界観がマッチしていてとても良かった

330

163.  2021/07/21(水) 22:58:57 

>>154
わかる!
人物構成も本当にリンクしていてどっちが先?って調べたもん
ポーの一族が先だったよね?
アン・ライスって何者?

130

101.  2021/07/21(水) 22:05:20 

>>79
>>45がアンチかと思った。

91

タイトルとURLをコピーしました